アートライティングのトップページ > 製品紹介 > ランプ・電球

ランプ・電球

  • 注)カタログは公表値で、図面は実測値で表記されています。

電球・ランプ形名記号の由来

アートライティングの電球・ランプ形名記号は、他社形名に由来するものと、内外の規定に基づくもの、アートライティング独自の命名によるものなどがあります。

B ダブルエンド型ハロゲン電球を示す、米国カラートラン社の旧記号。
BS シングルエンド型ハロゲン電球を示す、米国カラートラン社の旧記号。
BR ダブルエンド型ハロゲン電球。
BSR シングルエンド型ハロゲン電球。
CID Compact Iodide Daylight の略。
沃化物(IODIDE)の入ったコンパクトな昼光光源の意。
CSI Compact Source Iodideの略。
沃化物(IODIDE)の入ったコンパクト光源の意。
CIDランプとは封入物質が異なり色温度が低い。
DVY アメリカ標準局規定(ANSI Code:American National Standard Institute Code)に登録された電球記号の一種で、文字そのものに特に意味は無いが特定の寸法、仕様の機種につけられた記号。
FPS PSランプのバルブ内面にフロスト加工したもの。FはFROSTの意。
G バルブ形状がG形(球形:GLOVE)のもの。
G ・・・ (BIP) バイポスト口金(BIPOST)でバルブ形状がG形(球形)であることを示す。
GR G形(球形)バルブの電球で反射膜(REFLECTOR)のついたもの。
GSR BSR系の電球であるが小型低ワットの電球系につけられた形名。初期に開発されたものが球形(G形)のバルブ形状であったことからGSRと命名された。
HG バルブ素材として硬質ガラス(HARD GLASS)を用いたハロゲン電球であることを示す。普通、ハロゲン電球では石英ガラスを使うものが多い。
HLG LG型でバルブに硬質ガラス(HARD GLASS)を使ったもの。
HMI Hydrargyrum Medium Iodide の略。
水銀沃化物の入ったメディウムアーク長のランプの意。(実際は臭化物も入っている)
   Hydrargyrum・・・水銀沃化物
   Medium・・・・・アーク長が中間的(SHORTとLONGの間)
   Iodide・・・・・・沃化物
(ドイツOSRAM社製品名)
J.JC.JCD.JCV.JP.JPD JISに規定されたハロゲン電球の形名表示法(次項)に則った記号である。
(JIS C 7527)

(注)
イ)ハロゲン電球を表すJの由来
  封入ハロゲンとして最初は沃素だけが使われそれで沃素電球と呼ばれていた。この沃素に対するドイツ語のイニシャルがJであることからこれをハロゲン電球の記号とした。
  なおその後沃素の他に、臭素、塩素も使われるようになり、これらの綜合名称であるハロゲンを取ってハロゲン電球と呼ぶようになった。
  (参考) 沃素   独語:JOD(ヨート)   英語:IODINE

ロ)JCVのVは上記JISの規定には無い。
(JIS C 7527-1994)

LG G形ランプでLは光中心距離(LCL)の長い(Long)事を示す。
PAR バー形バルブを使ったランプ。
  PAR : Parabolic Aluminum Reflector の略
(注) PAR36とかPAR64と称する数字の部分はバルブ径を表し1/8寸を1単位としている。
従ってPAR36:1/8×36=4.5寸   PAR64:1/8×8寸
PRF レフランプRの一種。Photo Reflector Flood の意。
PS バルブ形状がPS形(Pear Shape)であることを示す。(Pearは西洋梨)
R レフランプ REFLECTOR LAMP。
RPS PS形でバルブ内面に反射膜(REFLECTOR)を備えたもの。

[  ] 内は商品コードです。

商品データベースリンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

商品データベースリンクアイコン:このアイコンのリンクは東芝ライテック株式会社の商品データベースにリンクします。

カタログ閲覧リンクアイコン:PDFファイルにリンクします。PDFファイルを閲覧するには、Adobe® Reader® が必要です。